紹介人



こちらが、

美味しい冷や飯となっております



お城にいたの



従業員ぽくない、

従業員のおじさん


(記憶の中の顔)


どこまでも〜



これを、永遠に編み続けたら


どこまで行けるかなぁ



座り場所



いい場所に落ち着いたね、ガール。



お包まれ



ぺたり



とりあえず、




お茶〜



ちいさく、ちいさく、




マルはつづく



おどろき



以前に買ってくれた人が

使ってるよ〜と、見せてくれるのがたまらなく嬉しいのです

すっかり、その人の元でなじんでる感じとか、
もう私の手の届かない世界で、嬉しいのです


が、

ここまで使い込んでもらえるなんて。

刺繍の子が、消えた…

ははは


ありがとう。


ヒュンヒュン



風巻きおこしガール



ははーん




グレーも、いいですねぇ