どうでしょう、




あれ?と思う、ギリギリの高さを攻めた、

帽子です。


コメント